ホームへ  簡易チャートへ   現在のチャートへ

PS2版DQ5 対戦RTA(2006春)Web大会 簡易レポート



レックス最終レベル:26
カジノのコイン数:66万枚
メダル景品:なし
結婚相手:ビアンカ
主力仲間モンスター:スラりん、アプール、ピエール、(マッシュ)
主力人間キャラ:主人公、レックス、ピピン

詳細なタイムテーブルは、ビデオを見返せば確認できるのですが、あまり時間が取れないこととそこまで早いタイム ではなかったということで割愛させていただきます。
メインページの方の通過タイム一覧表をみれば、 ある程度はわかるのでそちらをご覧下さい。

▲幼年時代▲

電源ON。戦闘メッセージ速度の設定をミスることなく無事にOPへ。
無難にビスタ港に到着したのだが、ここからミスを重ねる。
最初の稼ぎは60Gだったのだが、自己実況してたので70Gと勘違いする。
さらに、計算をミスったらしく薬草4個、聖水2つ買えるつもりで薬草4つ買ったところで残金358Gという事態に。
買った薬草4つと所持していた薬草1つ売り、残りを守りの種とキメラの翼から算出しなんとかブーメラン購入。
ちなみに残った薬草は2個でした。ここはただのアホなミスだからどうしようもない。
で、どうしようもなくなったのでビアンカ死亡の全滅を1度故意に。
おばけキャンドル×3を無事に撃破し、レベル5,5となって親分ゴースト戦。薬草3つ。
ちょっとやってみていきなり打撃で4ダメージという数値を見る。無理だー。
てかレベル5の主人公の力21って何ですか?意味わかんないんですけど。
HPは43もあったけど。MP15は助かった。
とりあえず一度全滅して薬草を7つ購入して再戦。 戦譜はこちら
見ていただければ分かると思いますが、かなりぎりぎりです。与えられるダメージが少なすぎる…。
というか、安全策として主人公をLv6まであげればよかったかな…。
通過タイムを見ると他の人に比べてかなり遅れをとっていることが判明。当たり前。
この後は無難に進む。雪の女王戦で3ターン目にルカナンが入ったのは助かった。
力が低かったのをうまくベラ嬢がカバーしてくれた。
ゲマ戦はバギで残り1撃まで削ったところで打撃をもらってKO。
ここでの通過タイムは当然のように最下位。と思いきやプリンさんには勝っていたらしい。
ここまでは致命的なミスはあったもののさらに追い討ちをかけるように不運でした。

▲青年時代前半▲

気を取り直してカジノで取り戻そうとしているところ、いきなり4/5はずれ。
テンションが下がりつつ今度はしっかり3000枚稼ぐ。
その後、最初のあたりは逃したものの次の2連続で30万枚を引く。
ついでに6万枚も頂いて66万枚で終了。
カジノは当たりの1つ前、2つ前と完璧でした。4/5以外は。
世界樹77枚、メガンテの腕輪40個、エルフの飲み薬27個、キラーピアス21個、メタルキングの剣3本と交換して終了。
かなり余裕を持って換金してます。最悪の事態に備え1万5千枚を残して終了。
カジノの所用時間は20分ほどです。まぁ運は良かった方でしょう。
ここで、普段ならにおい袋を買うのですが、既に遅れているのでエンカウント数を増やしたくなかったので、 1ツモとメタスラ大量を期待して購入せずに進む。
スラりん、アプールまではうまくいっていたかもしれませんが、ピエールではまる。
地下道、神の塔と仲間にできずにラインハット周辺でうろうろ。6回目で捕獲。
メタスラも1匹だったので、道中の雑魚を結構倒してたので結局遅くなったかも…。
ちなみに、間違えてブラウニーを捕獲しています。使えないのに…。
くさった死体も起きたけど使わなかった。マッシュは使ってみた。
この後順調に進むも危ない出来事が。
溶岩原人戦直前で炎の戦士×5とエンカウント。個人逃げ×4を試みるも失敗。
主人公とスラりんが死亡でさらにピエールも瀕死。
次のターンにマッシュ先生とアプールの2人で個人逃げを試みる。
アプール死亡、マッシュ瀕死のところでマッシュの逃げが成功。危ない…。
溶岩原人戦はマッシュもいたので余裕で撃破。甘い息強いなー。
その後は特に何も無くジャミまで撃破。
ここら辺は追い上げる要素がないので我慢のプレイ。後半がんばろうと決意。
ちょくちょく他の人のタイムを見ていたけどやっぱり追いつけなかった。

▲青年時代後半▲

上位3人(右弐さん、あうさん、腹黒パンダさん)のタイムは無理だと悟ったので、赤ちゅんさん、ラティさん、のなすけさんを 捕らえるべく気合を入れて後半開始。
はぐれ狩りで停滞してくれることを願ってたんですが、ある程度の不運はあったみたいだけど突破されちゃたみたい。
アプール爆弾&リンゴ再生法、バギマ作戦などを駆使しつつ進行。
トロッコ洞窟までは主、ピエ、ア、ピピで進み、ボブルの塔はピピンの代わりにレックス投入。
この辺は今までにやったことの無いことだったので、経験値を多めに稼いでいたら本当に多すぎました。
ゴンズ、ゲマ1は問題なく撃破。ゲマ1はメラゾーマが多かったけどうまく分散されたのと激しい炎が少なかったので楽勝。
いつもならここでブオーンを倒すのだが、今回はイブールを先に撃破することに。
予定通りフバーハなしでのイブール戦だったが、やはりきつい。
輝く息のターンに全員出しているわけにもいかなかったので、入れ替えながら戦う。
1ヶ月休んでいたにもかかわらず、コマンド入力速度がかなり上がっていることに気づく。
どういうことだかしらないけど嬉しいことだなぁ。
イオナズンの頻度がかなり高く、結構早く倒せたっぽい。気がするだけだったりして。
フバーハあり、レベルがかなり高い状態でのブオーンは楽勝でした。
魔界に行き、残った爆弾を駆使しつつ進行。この余分な時間がいらなかった…。
ジャハンナではミラーアーマー2つ、エルフのお守り4つを購入。
ゲマ2戦前に星降る腕輪をアプールからレックスに持たせ忘れるという事態。
まぁこいつはレックスが先行する必要があまり無いので問題なく撃破。
ヘルバトラー撃破後、命の木の実をレックス、ピエールに1個ずつ使用。
主人公、ピエール、ピピンは3人とも216以上でした。
またもや星降る腕輪を渡し忘れてミルドラース戦。もうアホとしか…。
第一形態は、仲間呼びがほとんどないうちに撃破できてしまった。
最近いつも5回とか6回とかだったからなぁ。
撃破直前にキラーマシン呼ばれたけどその次のターンに先行でミルドラース倒しちゃったから影響なし。
第二形態は見事にイオナズンがこない。Aパターンで1回、Cパターンで3回かな。
ただ灼熱も少なかった感じがする。多かったのは打撃と痛恨。
ただ、痛恨での死者は0でした。216以上3人は心強い。
終始安定して撃破。この時点でのなすけさんとかなり競っていた模様でした。
結局、1分ほどの差でのなすけさんに逃げ切られ、8位でゴールとなりました。

丁度1ヶ月ぶりのDQ5プレイで、7時間30分39秒というタイムで完走できたので良かったです。
ひそかに7時間切り狙ってたのは忘れることにします(ぉ
やはり上位3人は誰もが予想したとおりの3人だったなぁ。
特に腹黒パンダさんは後半早い早い。脱帽です。
個人的には赤ちゅんさんとのなすけさんは差しきれると信じてがんばっていたんですが、見事に逃げ切られてしまいました。
爆弾石やガップルの力を見せ付けられてしまいました(笑
今回、他人の通過タイムを見ながらプレイするのはとても新鮮な気分で対戦している気分を味わえました。
そして、驚いたのがえぐちさん。9ヶ月ぶりのプレイで大幅な記録更新でこのタイムを出してくるとは…。
DQ8RTA大会の時に後ろからプレイする勇姿を見ていたのですが、それが再び蘇ってきました(笑

最後になりましたが、このようなプレイの場を作ってくださった右弐さん、並びに便利なCGIを作成してくださったにゅすけさん、 また一緒にプレイしてくださったプレイヤーの皆さん、そして観戦者の皆さんに感謝の意を申し上げます。有難うございました。
もしまたこのような機会があるのならば、是非参加したいと思います。
まもなくリアルな世界でも暇がありあふれる人になってしまうので、次回はしっかりと準備をして臨みます!
しかし、今回このような対戦をやってみて、実際に横に並んでRTAをしてみたいという思いが強くなりました。
う〜ん、そんな機会はないだろうなぁ。東京住みで夏休み暇な方どうでしょうとか言ってみます(笑
それでは、そろそろ書くことがなくなってきたので失礼します。
読んでくださった方、有難うございました。      


inserted by FC2 system