dryさんが編集してくださった見やすいレポート  ホームへ  旧レポートへ

前書き




 2005年10月16日、私はドラゴンクエスト8極限低レベルクリアを達成しました。本レポートはその攻略を簡単にまとめたものです。

各ボスの撃破レベルは、以下の通りです。

各ボス撃破レベル
ボス名主人公LVヤンガスLVゼシカLVククールLV難易度
ザバン11--C
オセアーノン14--A
嘆きの亡霊169-C
トラップボックス161012S
ドン・モグーラ161012C
アルゴリザード161013C
アルゴングレート161013C
ドルマゲス1161014B
ドルマゲス2161015B
呪われしゼシカ16-18C
キャプテンクロウ161019A
レティス161020C
妖魔ゲモン161021S
魔犬レオパルド161022B
マルチェロ161023C
ラプソーン1161025A
ラプソーン2161025SS
ラプソーン3161025SS

 *ラプソーン1は、ククール24でも可能でしたが、バイキルト習得とボス(スカモンです)捕獲のために最終レベルの25まであげました。

 普通にドラクエ8を進めていけば、エンディングを迎えるころにはレベルは全員40ほどに達しているはずです。実際に、私の初回クリア時のレベルは43,43,42,42でした。その後、全員のレベルを99まで上げて満足していました。
しかし、その頃極限データベースのやり込み掲示板なるものを眺めていたところ、主人公1、ヤンガス7、ゼシカ19、ククール26でラプソーン最終形態を倒した、というにゅすけさんの報告を目にしました。その攻略の詳細をみていくうちに、やり込みというものに興味を持ちました。

とりあえずやってみようと思い、まず目標を考えました。自分がどの程度までがんばれるのか。まず、低レベルボス攻略をやるか低レベルクリアをやるかを考えました。当時は、MS-06さんが低レベルボス攻略の終盤に差し掛かっていたので、これは今からやっても間違いなく先を越されてしまうし、何よりMS-06さんの記録を超えることは無理だと感じ、低レベルクリアを目指しました。

次にどこまでレベルを下げるか、を考えました。どうせやるならやれるところまでやってみよう、ということで極限低レベルの1,6,10,25を目標にしました。そのため、途中ボスの撃破は結構ぬるいものとなっています。

計画性や戦術面など問題点が多々あるこのドラクエ8極限低レベルクリアではありますが、なんとか達成することができたのでレポートという形で発表したいと思います。

ここまで読んだ時点で読みにくさ、文法の誤りの多さ故にうんざりしている方が多々いると思いますが、これ以降はもっと読みにくいかもしれません。それでも良ければ読んでやってください。


inserted by FC2 system